お金に愛される315の教え 斎藤一人名言

重続は力なりってやってきたことを経験として次々と重ねていくんだよ斎藤一人|お金に愛される315の教え107

2017/05/02


重続は力なり斎藤一人|やってきたことを経験として次々と重ねていく斎藤一人

重続は力なりってやってきたことを経験として次々と重ねていくんだよ斎藤一人107

重続は力なりってやってきたことを経験として次々と重ねていくんだよ斎藤一人107


「重続は力なり」
って
やってきたことを
経験として
次々と重ねていくんだよ!


仕事は「継続」しないで、「重続」するもの。
この重続という言葉は、私の造語です。
よく「継続とは力なり」といいますね。

私は「重続は力なり」だと思っているんです。
つまり、「重ねる」ことを「続ける」と、
それが力になるという意味。

単に同じことを同じようにやるのではない。
とりあえず、さまざまなやり方を試してみる。
やってきたことを経験として次々と重ねていく。

そういった経験を活かし、
さらに変化をつけて仕事のやり方を改良すれば、
能率は上がるし、良い結果を生み出すし、
仕事の方法が熟成されていくんです。

 

お金に愛される315の教え(Amazonリンクです)  107ページより

◆(ブログ内)『お金に愛される315の教え』全ページまとめ

◆YouTube斎藤一人さんのお話一覧ページへ

 

← 執着して執着して執着するんだよ斎藤一人|お金に愛される315の教え106

役に立たないことに時間をかけるのをやめな斎藤一人|お金に愛される315の教え108 →

 

新刊3

◆5月19日発売の新刊
『ポケット版 斎藤一人 お金に愛される315の教え 』
斎藤一人 (著)

新刊2

 

◆5月16日発売の新刊
『斎藤一人 品をあげる人がやっていること』

-お金に愛される315の教え, 斎藤一人名言
-, , ,