あなたが変わる315の言葉 斎藤一人名言

隣人を愛せよというけれどお互い波長が合わなかったらそれは会ってはいけないということ斎藤一人|あなたが変わる315の言葉344

2017/04/28


 波長斎藤一人

隣人を愛せよというけれどお互い波長が合わなかったらそれは会ってはいけないということ344

隣人を愛せよというけれどお互い波長が合わなかったらそれは会ってはいけないということ344

 


「隣人を愛せよ」
というけれど、
お互い波長が合わなかったら、
それは会ってはいけないということ

 

「隣人を愛せよ」というけれど、
お互い波長が合わなかったら、
それは会ってはいけないということ。

世間は、
やれ親戚だから、兄弟だから離れてはいけないというけれど、
離れても親戚は親戚です。
兄弟は兄弟です。

離れられない理由を先に考えるのはいけない。
本当は離れられるんです。

争いごとが一番よくない。
争いごとをするのだったら、離れるほうがいい。

新幹線にまともにぶっかったら、死んでしまうから。
二,三メートルぐらい下がれば、
風が吹くぐらいで済むでしょう?

ちょっと避ければ、風しかこない。

 

あなたが変わる315の言葉(Amazonリンクです)  344ページより

◆(ブログ内)あなたが変わる315の言葉全ページまとめ

◆YouTube斎藤一人さんのお話一覧ページへ

 

← 明日会社を休もうかなと思っても思うだけで出勤するじゃないだから思うくらいはいいじゃない斎藤一人|あなたが変わる315の言葉342

相手のイヤな点が自分の欠点だと気づけば心の幅がふっと広がります斎藤一人|あなたが変わる315の言葉345 →

 

新刊3

◆4月12日発売の新刊
『斎藤一人 この先、結婚しなくてもズルいくらい幸せになる方法』

新刊2

4月11日発売の新刊
『「大丈夫」がわかると、人生は必ずうまくいく! 』
文庫化

-あなたが変わる315の言葉, 斎藤一人名言
-, , ,