おみくじ

仕事一日一語斎藤一人三六六のメッセージ

3月3日|いい方法は惜しまず教え合う。一人さん流の「渡り鳥経営」。|仕事一日一語斎藤一人|経営

投稿日:

レスポンシブ




いい方法は惜しまず教え合う。一人さん流の「渡り鳥経営」。|3月3日

3月3日|いい方法は惜しまず教え合う一人さん流の渡り鳥経営|仕事一日一語斎藤一人|経営

3月3日|いい方法は惜しまず教え合う一人さん流の渡り鳥経営|仕事一日一語斎藤一人|経営

 

渡り鳥の群れってV字で飛んでいるよね。長い距離を飛ぶために、先頭でリードする鳥が必要です。先頭の鳥は、疲れたら交代するようになっています。
私たちも同様に、先頭で引っ張る人がいる。一番成功した人が「このやり方がいいよ」と後ろの人に伝えていきます。
また、渡り鳥は一羽でもペースが落ちると、その鳥のペースに合わせます。置き去りにはしません。
自分が成功したら、他の人に教える。トップの人が疲れたら交代する。仲間で仲がいい。これが一人さん流の魅力のある経営です。

 

 

『仕事編一日一語 斎藤一人三六六のメッセージ』  71ページより

仕事の一日一語斎藤一人三六六のメッセージカテゴリー一覧

レクタングル大




レクタングル大




新刊2

新刊

◆3月22日発売の新刊 『「気前よく」の奇跡』

新刊5

-仕事一日一語斎藤一人三六六のメッセージ
-, , , , , ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2019 All Rights Reserved.