おみくじ

仕事一日一語斎藤一人三六六のメッセージ

4月25日|大物になれる人間ってどんな地位にいても自分が経営者のつもりで働いている。|仕事一日一語斎藤一人|仕事の心

投稿日:

レスポンシブ




大物になれる人間ってどんな地位にいても自分が経営者のつもりで働いている。|4月25日

4月25日|大物になれる人間ってどんな地位にいても自分が経営者のつもりで働いている。|仕事一日一語斎藤一人|仕事の心

4月25日|大物になれる人間ってどんな地位にいても自分が経営者のつもりで働いている。|仕事一日一語斎藤一人|仕事の心

 

秀吉は、信長に対して、「主人とは、わがままを言うものなんだ。それに応えるのはオレの仕事なんだ」と考えて、仕事をしていたそうです。
そこまで積極的な人は、どんな仕事をしても疲れないんだよ。こういう人間は、稀にしか現れないんだけどね。こういう人は出世するよ。大物になれるんです。
ただね、ほとんどの人はそうなれない。大物になるつもりがなかったら、力を抜いて六割くらいで仕事をすること。それも悪くないよ。

 

 

『仕事編一日一語 斎藤一人三六六のメッセージ』  125ページより

仕事の一日一語斎藤一人三六六のメッセージカテゴリー一覧

レクタングル大




レクタングル大




新刊2

新刊

◆3月22日発売の新刊 『「気前よく」の奇跡』

新刊5

-仕事一日一語斎藤一人三六六のメッセージ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2019 All Rights Reserved.