おみくじ

仕事一日一語斎藤一人三六六のメッセージ

5月17日|ほめるときは、ほめるだけでいい。余計なひと言は、入れないことだよ。|仕事一日一語斎藤一人|人間関係 

レスポンシブ




ほめるときは、ほめるだけでいい。余計なひと言は、入れないことだよ。|5月17日

5月17日|ほめるときはほめるだけでいい余計なひと言は入れないことだよ|仕事一日一語斎藤一人|人間関係

5月17日|ほめるときはほめるだけでいい余計なひと言は入れないことだよ|仕事一日一語斎藤一人|人間関係

 

人はほめられると、やる気が出るものなんです。ところが、日本人はほめるのが下手なの。
例えば、商品を五個しか売ったことがない人が七個売ったら、「おめでとう。がんばったね。スゴイよね」って、ほめてあげればいいんです。
なのに、「あの人は五○個売っているから、そこを目指してがんばるんだよ」なんて言うと、どっとやる気がなくなる。他人と比べても仕方ないんです。
ほめるときは、余計なことは言わない。素直にほめて、いっしょに喜んであげることです。

 

 

『仕事編一日一語 斎藤一人三六六のメッセージ』  148ページより

仕事の一日一語斎藤一人三六六のメッセージカテゴリー一覧

レクタングル大




レクタングル大




新刊

◆11月16日発売の新刊 『斎藤一人 楽しんだ人だけが成功する』

新刊2

-仕事一日一語斎藤一人三六六のメッセージ
-, , , , , ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2019 All Rights Reserved.