おみくじ

仕事がうまくいく315のチカラ

叱るという名の「うさ晴らし」斎藤一人|仕事がうまくいく315のチカラ101

更新日:

レスポンシブ




叱るという名のうさ晴らし斎藤一人|自分の劣等感をそいつで晴らそうとしてる斎藤一人

叱るという名のうさ晴らし斎藤一人|仕事がうまくいく315のチカラ101

叱るという名のうさ晴らし斎藤一人|仕事がうまくいく315のチカラ101

叱る
という名の
「うさ晴らし」

 

「自分だってあんたのこと嫌いなんでしょう。自分が嫌いなんだったら人だってあんたのこと嫌いだよ」という話になるんだよね。
だから、そうなってくるとその人間は、今度出世をしても誰も尊敬してくれないから、よけい劣等感がわいてくるの。その結果二つの行動を取る。
一つは、会社で弱そうなやつを見つけて、そいつを的に掛けてずっと怒るの。叱るという名の「うさ晴らし」をし始めるの。だって普通にただ教えるか指導すればいいのに、それをねちねちずっとやるということは、自分の劣等感をそいつで晴らそうとしてるの。

 

 

仕事がうまくいく315のチカラ  101ページより

ポケット版  仕事がうまくいく 315のチカラ

◆(ブログ内)『仕事がうまくいく315のチカラ』全ページまとめ

◆YouTube斎藤一人さんのお話一覧ページへ

 

レクタングル大




レクタングル大




新刊5

新刊

-仕事がうまくいく315のチカラ
-, , , ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2018 All Rights Reserved.