おみくじ

仕事がうまくいく315のチカラ

人が喜ぶことをやって自分という存在が人に喜ばれたとき、もの凄く幸せを感じる斎藤一人|仕事がうまくいく315のチカラ162

レスポンシブ




人が喜ぶことをやって自分という存在が人に喜ばれたとき、もの凄く幸せを感じる斎藤一人|神様からのプレゼント斎藤一人

人が喜ぶことをやって自分という存在が人に喜ばれたとき、もの凄く幸せを感じる斎藤一人|仕事がうまくいく315のチカラ162

人が喜ぶことをやって自分という存在が人に喜ばれたとき、もの凄く幸せを感じる斎藤一人|仕事がうまくいく315のチカラ162

人が喜ぶことをやって
自分という存在が
人に喜ばれたとき、
もの凄く幸せを感じる

人間って、面白いもんでね、相手が喜んだとき、自分もうれしくなっちゃう、という法則があるんです。
人間の脳というのは、人が喜ぶことをやって、自分という存在が人に喜ばれたとき、ものすごく幸せを感じる。そういう仕組みになってます。
この仕組みは、天の神様が、みんなの脳にプログラムして、入れてくれてたものなんだ。って、一人さんは考えています。
人を喜ばすのに必要なものも、神様が各自につけてくれてます。
これが、一人さんが言う神様からのプレゼント。

 

 

仕事がうまくいく315のチカラ  162ページより

ポケット版  仕事がうまくいく 315のチカラ

◆(ブログ内)『仕事がうまくいく315のチカラ』全ページまとめ

◆YouTube斎藤一人さんのお話一覧ページへ

 

レクタングル大




レクタングル大




新刊2

新刊

◆8月20日発売の新刊 『斎藤一人 神様とお友だちになる本』

-仕事がうまくいく315のチカラ
-, , , , ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2019 All Rights Reserved.