おみくじ

あなたが変わる315の言葉 斎藤一人名言

天国に持ち帰るものは自分は本当に幸せだったという愛の記憶だけ斎藤一人|あなたが変わる315の言葉260

更新日:

レスポンシブ




天国に持ち帰るものは自分は本当に幸せだったという愛の記憶だけ斎藤一人|斎藤一人天国

天国に持ち帰るものは自分は本当に幸せだったという愛の記憶だけ260

天国に持ち帰るものは自分は本当に幸せだったという愛の記憶だけ260

 

天国に持ち帰るものは、

「自分は本当に幸せだった」

という
愛の記憶だけ

 

肉体がほろびて、
魂のふるさとの天国に帰るときには、
この世のお金なんか
持ち帰ることはできないの。

魂のふるさとに
持ち帰ることができるものは、
この世で人に与えたものだけです。

持ち帰ることのできるもの、
それは愛だけなんです。

愛を与えて、
大切な人たちに囲まれて楽しく生きる。

「自分は本当に幸せだった」

そんな愛の記憶しか、
あの世には持ち帰れないんです。
あなたが変わる315の言葉(Amazonリンクです)  260ページより

◆(ブログ内)あなたが変わる315の言葉全ページまとめ

◆YouTube斎藤一人さんのお話一覧ページへ

 

← 人間はこの世に修行のためにきて修行が終わると魂だけが残る斎藤一人|あなたが変わる315の言葉259

物なんて本当はなにもないんですだからあなたがなにを大切にして生きるかなんです斎藤一人|あなたが変わる315の言葉261 →

レクタングル大




レクタングル大




新刊5

新刊

-あなたが変わる315の言葉, 斎藤一人名言
-, ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2018 All Rights Reserved.