おみくじ

一日一語斎藤一人三六六のメッセージ

3月10日|仕事がイヤなら「イヤな部分がお給料なんだ」と思うことがプロの考えだよ。|一日一語斎藤一人|仕事




仕事がイヤなら「イヤな部分がお給料なんだ」と思うことがプロの考えだよ。|3月10日

3月10日|仕事がイヤなら「イヤな部分がお給料なんだ」と思うことがプロの考えだよ。|一日一語斎藤一人|仕事

3月10日|仕事がイヤなら「イヤな部分がお給料なんだ」と思うことがプロの考えだよ。|一日一語斎藤一人|仕事

 

たとえば、あなたがセールスマンだとする。10人にお願いして10人が買ってくれる商品ならば、セールスマンは必要ないワケです。買うことを断る客が多いからこそ、あなたの仕事が成り立つんです。だから、断られてイヤになっちゃう。という、その部分がお給料なんです。イヤな部分が多いものほどお給料が高いと考えたほうがいい。
何をやるのも覚悟は必要だよ。
「このイヤになっちゃう。部分こそがお給料なんだ」って思うことが、プロの生き方です。

 

 

『一日一語 斎藤一人三六六のメッセージ』  78ページより

一日一語斎藤一人三六六のメッセージカテゴリー一覧




新刊

created by Rinker
マキノ出版
¥1,540 (2022/11/17 00:51:37時点 Amazon調べ-詳細)

新刊2

created by Rinker
¥1,540 (2022/11/17 00:57:33時点 Amazon調べ-詳細)

【今日の名言おみくじ】

-一日一語斎藤一人三六六のメッセージ
-, , , , ,