おみくじ

一日一語斎藤一人三六六のメッセージ

8月16日|天国に持ち帰るものは「自分は本当に幸せだった」という愛の記憶だけ。|一日一語斎藤一人|幸福

投稿日:

レスポンシブ




天国に持ち帰るものは「自分は本当に幸せだった」という愛の記憶だけ。|8月16日

8月16日|天国に持ち帰るものは自分は本当に幸せだったという愛の記憶だけ|一日一語斎藤一人|幸福

8月16日|天国に持ち帰るものは自分は本当に幸せだったという愛の記憶だけ|一日一語斎藤一人|幸福

 

死を迎え、魂が天国へ帰るとき、この世で培ったものは何ひとつ持ち帰ることはできません。
肉体も、能力も、才能も、もちろんお金も、宝石も、家も。だから、これらにしがみつく必要はないんです。
天へ持っていけるのは、ただひとつ「愛」だけなんです。
「自分は本当に幸せだった」という愛の記憶を持ち帰り、またその愛を持って生まれてくるんです。
幸せだったという記憶を、魂の中に深く刻み込んでおくことだよ。

 

 

『一日一語 斎藤一人三六六のメッセージ』  242ページより

一日一語斎藤一人三六六のメッセージカテゴリー一覧

レクタングル大




レクタングル大




新刊5

新刊

-一日一語斎藤一人三六六のメッセージ
-, , , , , , ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2018 All Rights Reserved.