おみくじ

令和一日一語斎藤一人三六六のメッセージ

2月8日|店を出すときに、撤退を頭に入れて、店を出すんだよ。プロ中のプロの頭の中には、撤退するときのことがあるんです。|令和一日一語斎藤一人|ファンより|仕事

レスポンシブ




店を出すときに、撤退を頭に入れて、店を出すんだよ。プロ中のプロの頭の中には、撤退するときのことがあるんです。|2月8日

2月8日|店を出すときに、撤退を頭に入れて、店を出すんだよ。プロ中のプロの頭の中には、撤退するときのことがあるんです。|令和一日一語斎藤一人|ファンより|仕事

2月8日|店を出すときに、撤退を頭に入れて、店を出すんだよ。プロ中のプロの頭の中には、撤退するときのことがあるんです。|令和一日一語斎藤一人|ファンより|仕事

 

5年前、サラリーマンを辞めて、整体とストレッチのお店をオープン。 商人のことを、まったく知らなかったので、斎藤一人さんの本を繰り返し読んで、YouTubeのお話を何度も聞いて、信じて実践しました。
しかし、お店は、約1年で撤退(笑)。一人さんの言葉、「撤退も考えてお店を出すんだよ」に心から感謝しています。お店にお金をかけず、笑顔や挨拶、愛のある声かけなどを日常で実践していたことで、お店を撤退しても、「うちで一緒に働きませんか?」という優しい人が目の前に現れました。大きな痛手もなく、今は楽しく仕事をしています。
(いちいちくん)

 

 

『仕事編一日一語 斎藤一人三六六のメッセージ』  46ページより

令和の一日一語斎藤一人三六六のメッセージカテゴリー一覧

レクタングル大




レクタングル大




新刊

◆1月11日発売の新刊 『嫌ならやめてもいいんだよ』斎藤一人著

新刊2

-令和一日一語斎藤一人三六六のメッセージ
-, , , , ,

Copyright© 斎藤一人|斎藤一人ブログ , 2020 All Rights Reserved.