おみくじ

令和一日一語斎藤一人三六六のメッセージ

2月15日|「何をやるか」より「何をやめるか」こそ肝心なんだ。|令和一日一語斎藤一人|仕事




「何をやるか」より「何をやめるか」こそ肝心なんだ。|2月15日

2月15日|「何をやるか」より「何をやめるか」こそ肝心なんだ。|令和一日一語斎藤一人|仕事

2月15日|「何をやるか」より「何をやめるか」こそ肝心なんだ。|令和一日一語斎藤一人|仕事

 

仕事では、「これから何をすると、うちの会社は伸びるんだろう」って 話し合うことはよくあるよね。
でも、「何をやるか」だけ話し合っても伸びないんだよ。
本当は、「何をやめるか」を話し合うべきなんだ。
一部やってはいけないのが、過剰なサービスだと思うよ。クーポン券とかサービス券とか、ね。こういうサービスは経営に響くんだよ。
それより本業をしっかりやった方が、お客さんは喜ぶんだよ。

 

 

『仕事編一日一語 斎藤一人三六六のメッセージ』  53ページより

令和の一日一語斎藤一人三六六のメッセージカテゴリー一覧




新刊

◆1月7日発売の新刊予約 『私は私』斎藤一人

新刊2

◆11月15日発売の新刊 『斎藤一人 龍の背に乗る生き方』

【今日の名言おみくじ】

-令和一日一語斎藤一人三六六のメッセージ
-, , , ,