人が喜ぶことをやって自分という存在が人に喜ばれたときもの凄く幸せを感じる斎藤一人

© 2020 斎藤一人|斎藤一人ブログ